「お店で提案すると37億円」

最近、アパレルが売れないってよく聞きますよね?

 

メルカリなどのしわざだとか(笑)

 

実は、こっちの影響が大きいかなと。

 

エアークローゼット

 

ご存じですか。

 

もっか大流行中の

 

定額料金を支払うと

 

スタイリストが提案した服が借りられる

 

サービスです。

 

このエアークローゼット

 

7万人の会員顧客があり

 

最近は資金調達も10億円行いました。

 

このエアークローゼットの流通量が

 

なんと、37億円

 

これの計算式は、顧客に届けた店頭価格の総額

 

とのこと。

 

当然、エアークローゼットの利用と百貨店とかの店舗利用では、ニーズが違うと思いますが、

 

店舗で、きちんと提案しているのかと

 

もう一度振り返って頂きたいですね!

 

同社のHPには

 

「新鮮だけど、似合うね!」とオフィスで褒められます。

 

こんな提案してますか。

 

売り込みばっかりの提案になっていませんか。

 

日経ビジネスの特集でも

 

誰がアパレルを殺すのか

 

で言及されていましたが、

 

復活にはなかなか厳しい道のりですよね。

 

ですので、今一度足元を見て頂きたい。

 

「新鮮だけど、似合うね!」とオフィスで褒められる提案出来ていますか?

 

せっかく目の前にいらっしゃるお客様に真剣に向き合いましょう。

 

では、また。

1.基本情報

ストーリー戦略家

慶応義塾大学大学院(MBA

マーケティング学会員

1976年宮城県生まれ東京在住

 

2.仕事概要

売上伸び悩みの会社を、オンリーワンへ変革させることによって、

幸せな経営に変える専門家


所在地〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目3番3号 G1ビル7階