「100円の使い方?」

スーパーを視察していると思わぬ商品が!!!

 

これ、100円です!

 

さりげなく、お惣菜コーナーに置かれていました。

 

え、100円!

 

安い!

 

どれどれ、手に取ってみよう。

 

で、食べてみると、、、

 

特に問題なく食べれました。

 

この100円商品ですが、なんのためにあるのでしょうか?

 

①たまたま食材が余っていたから

②自社の売れ筋商品として育てたいため

③競合店の対策のため

 

ざっとあげると、こんな100円商品の使い方が想定されますね。

 

あなたなら、どれですか?

 

私でしたら、むしろ無料であげちゃうかも(笑)

 

では、また

1.基本情報

マーケティング戦略専門家

慶応義塾大学大学院(MBA

マーケティング学会員

1976年宮城県生まれ東京在住

 

2.仕事概要

顧客視点に基づいた価値創造を行い、会社をオンリーワンへ変革させることによって、 組織全体をマーケティング経営に変える専門家


〒104-0061 東京都中央区銀座一丁目22番11号 銀座大竹ビジデンス2階