ドトールの新しいお店行ってきました。

ドトール珈琲農園って知ってますか?

コンセプトは

珈琲農園主の邸宅に招かれたような上質な空間で、心ゆくまで珈琲の味わいを愉しむ。

確かに店内の配置はゆったり目

ソファや暖炉っぽいインテリアもありました。

ややゴージャスなイメージですね(笑)

やっぱり珈琲農園は儲かるのでしょうか。

しかし、珈琲一杯の値段はそんなに高くなく

500円程度から選べます。

さすがドトールさん

しかも愛犬家のためにドック様のスペースも完備

ドア付きの個室もありましたので、

おしゃべり好きなマダム様もごゆっくり頂ける設計です。

店員さんも膝をついて注文を取って頂けます。

ちょっと押しボタン式の呼び鈴がテンション下がりますが

会計の時に持っていく伝票は、チェスの駒のようなものです。

会計時の注意点ですが、ドトールカードは、なぜか使えません(笑)

農園だからですかね、でもなぜかクレジットカードは使えますのでご安心くださいませ。

椿屋珈琲ほど高くないので、ゆったりしたいときはオススメですね!

では、また。

1.基本情報

ストーリー戦略家

慶応義塾大学大学院(MBA

マーケティング学会員

1976年宮城県生まれ東京在住

 

2.仕事概要

売上伸び悩みの会社を、オンリーワンへ変革させることによって、

幸せな経営に変える専門家


所在地〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目3番3号 G1ビル7階