睡眠カフェ行ってきました!

あのネスカフェさんが仕掛けているカフェです。

最近いろんなブランドがリアルショップ仕掛けていますね。

ネットの記事か、リリースではじめて拝見し、

なるほど睡眠カフェねー、、、

どうやら以前は、期間限定だっものが、

今回は常設店舗としてオープンしたとの事

そういえば、昼寝や仮眠すると、

パフォーマンスがあがるって聞いた事あるな〜

というイメージから、
それなら、試しに行ってみるかとなりました。

で、まずは予約です。

ネット上で、完結します。

コースを選んで、日時のカレンダーから行きたい日を選べばOK

あんまり昼寝し過ぎなのも良くないと聞いたことがあるので、

とりあえず一番短い30分コースを選択です。

その後、いろんなアンケートに答えて(任意)

その後、会員登録か会員登録しないで

予約完了です。

この当日は、午前中から負荷の高い仕事をガンガンこなします。

で、当日リマインドメールも頂き住所を頼りに向かいます。

えーと、大井町のビルの一室のため、外観からはなかなか判断がつきません。

ようやくそれらしいビルを見つけ、よくみるとSAPIXと同じところです。

で、エレベーターで上がり、5階へ

重い扉をあけると、スタッフの方がいて、名前を聞かれます。

で、部屋内ではトイレがないので先に大丈夫か?聞かれます。

そして、アンケート記入。

あれ、webで書きましたが。
なぜか手書きでもう一度。
承諾は、その場で直筆でとなっているのでしょうか。

記入が終わると、事前精算のため、先にお会計。

30分で、810円

んー、漫画喫茶ですと、30分だいたい300円ぐらいですよね。

たぶん素晴らしい睡眠体験と美味しいコーヒー代金と思って支払いします。

簡単な説明のあと、すぐお部屋に案内されます。

部屋の一角が区切られたところで案内

こちらです、、、

なるほど、こちらですね〜

メイドインチャイナの肌触りのいいポリエステル製大判ブランケットが置いてあります。

まあまあな区画の半個室ですね。

わたくしの部屋は窓側だったので、いい感じに日差しが漏れてきます。

この区分けだと、隣の人がいびきとかどーすんだ?とか気になりますが。

ハイレゾ対応のいい水の音が聞こえます。

ちょっと眠りに対するモチベーションが上がります。

あとでコーヒーお持ちします、とスタッフの方に言われます。

その1分後、コーヒーお持ちしました。と置いていかれました。

後ほどお時間になりました、直接起こしに来ますとの事

あれ、特にコーヒーに対して言及ないんですね。

そして、置いてあるリクライニングチェアーに座ります。

ガラスのカップに入ったコーヒーを暗い中一口飲みました。

ゆっくり飲めますね。

サイドテールが金属製のため、置くたびに少し気になります。

大部屋が10区画ぐらいに区切られています。

というわけで、やっとゆっくりします。

しかし、他のブースの方が

お時間です、と起こされにくるので

まあまあ聞こえます。

あ、耳栓が提供されていますね!

これを使いましょう。

はい、大槻様お時間で、ございます。

と案内されお出口へ

30分ってあっという間ですね。

お客さんの層は、男性サラリーマンが多いイメージですね。

どうやら睡眠コースですと、目元をほぐすアイテムと計測アイテムが使えるようです。

とりあえず一旦リセットされた感はありますね!

さあ、午後からもガンガン行きましょう!

「ネスカフェ 睡眠カフェ」大井町店
オープン日:2019年3月6日(水)
場所:東京都品川区大井 1-7-7 K-2ビル 5階
営業時間:9:00~18:00
席数:ベッド 6台+レザーリクライニングチェア 4つ
コース内容:
■ナップコース 30分の仮眠体験+コーヒー1杯 
料金:750円+税
■睡眠コース 60分の睡眠体験+コーヒー2杯
料金:1,500円+税
■睡眠コース 90分の睡眠体験+コーヒー2杯
料金:2,480円+税
■睡眠コース 120 分の睡眠体験+コーヒー2杯
料金:3,300円+税
■睡眠コース 180分の睡眠体験+コーヒー2杯
料金:4,950円+税

 

では、また

1.基本情報

ストーリー戦略家

慶応義塾大学大学院(MBA

マーケティング学会員

1976年宮城県生まれ東京在住

 

2.仕事概要

売上伸び悩みの会社を、オンリーワンへ変革させることによって、

幸せな経営に変える専門家


所在地〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目3番3号 G1ビル7階