事例実績

事例1:120% 売上アップ伝統工芸品店

課題:店舗経営8年目で売上が頭打ちになっていたが、どこから手を付けたらいいかわからなかった。

ご支援内容:①店舗のあるべき姿を客観的に把握した。(店舗診断)
       ②年間売上予算はあるが、適切なアクションを打てていないことが明らかとなる。

       ③年間の販促MD計画を作成した。(販促MD立案支援)

事例2:200% 売上アップ 駅前小規模雑貨店

課題:器が好きで始めた雑貨店。経営者のこだわりを反映した店舗を行っていたが、売上が年々縮小

ご支援内容:①現状の客観的把握を行う。(経営分析、店舗診断、顧客分析)

       ②顧客ニーズと店舗コンセプトのズレが見つかる。

       ③もう一度ゼロから店舗コンセプトを作り直し、店舗ディスプレイ、品揃えの見直しを行った。

                                                                                                                                                 (店舗経営支援)

事例3:312% 売上アップ 地方小売店

課題:地方で大型百貨店もなくなり、どんどん人口減少と過疎化が進む中、競争激化で、売上があがらなくなってきた。

ご支援内容:①自店の強みと顧客ニーズを洗い出しする。(商圏調査、競合店調査)

      ②自店に親和性の高い新規カテゴリーが見つかる

      ③プロモーションプラン立案、売場提案、リピート企画を行った。

コンサルティングメニュー

①店舗診断

目的:現状を把握し、儲かる雑貨店作りの第一歩とする

内容:店舗の魅力項目・支援項目を診断する。

(オプション:競合店 別料金)

料金:1回 5万円

②販促MD立案支援

期間:6ヶ月 全6回(1回2時間)

目的:店舗の状況に合わせた、儲かる販促MDづくりの仕組み化を目指す。

内容

2-1現状分析

2-2課題確認

2-3自社資産の再設計

2-4販促MD方針決定

2-5年間販促MD立案

2-6計測項目確認および修正

料金:30万円/月  全6回

※出張費・宿泊費等は別

③店舗経営支援

期間:12ヶ月 全12回(1回2時間)

目的:儲かる店舗経営の仕組み化を目指す。

 内容

3-1現状分析

3-2競合分析

3-3顧客分析

3-4課題確認

3-5自社資産の再設計

3-6経営方針および店舗コンセプト再構築

3-7年間予算表見直し

3-8年間行動計画作成

3-9年間販促・コミュニケーションプラン立案

3-10在庫の見直し

3-11年間・月間・週間別、リスト作成

3-12計測項目確認および修正

 料金:50万円/月 全12回

※出張費・宿泊費等は別

※価格は全て税抜表示

④全社経営再建

期間:12ヶ月 全12回(1回2時間)

目的:全社の経営再建を目指します。

 内容

4-1現状分析(財務)

4-2現状分析(売上)

4-3現状分析(組織・バリューチェーン)

4-4競合分析

4-5SWOT,VRIO確認

4-6課題確認

4-7経営方針および店舗コンセプト再構築(タスクフォースミーティング)

4-8年間予算見直し

4-9年間マーケティング戦略策定

4-10全社タスクリストの見直し及びKPI設定

4-11タスクコミュニケーション

4-12PDCA設定

 料金:100万円/月 全12回

※出張費・宿泊費等は別

※価格は全て税抜表示

1.基本情報

ストーリー戦略家

慶応義塾大学大学院(MBA)

マーケティング学会員

1976年宮城県生まれ東京在住

 

2.仕事概要

売上伸び悩みの会社を、オンリーワンへ変革させることによって、

幸せな経営に変える専門家

 

3.開発秘話

朝7:00-深夜2:00まで、大手量販店で働くが、全く売上が上がらなかった。

 

そこで、図書館へ朝の開館から閉館まで10時間以上書物を読み漁り、地域で評判の繁盛店へ通いつめ、優秀な先輩に教えを請い、店舗経営を身につける。

 

 

結果、

独自キャンペーン対前年比売上312%

対前年比伸び率全国259店舗中1位を獲得。

 

店舗をつくり上げる喜びと、素晴らしさを知る。

 

慶応義塾大学大学院で、MBAを取得後、マーケティングコンサルティング会社へ転職。

 

経営戦略部隊で、1000億円企業のV字回復支援を担うが、プロジェクトの雰囲が合わずに、なかばうつ状態になる。

 

その後退職し、寺院で座禅をしながら初心に帰り、図書館へ缶詰になり、大学院先生との対話を繰り返した。

 

そして、店舗経営とMBA理論とストーリー戦略を融合したオンリーワン技術を開発。

 

近年では、支援先が200%の売上を達成、立教大学院での授業など実績多数。

 

4.実績・経験

100円均一ショップとの競争により、売上が年々減少し赤字に陥っている小さな雑貨店。

ストーリー戦略を取り入れてご支援。結果、赤字を脱し、対前年比200%を超える売上を達成。

 

支援先:雑貨インテリア店、地方チェーンストア、調理用品メーカー、化学品メーカーなど多数

 

講演研修:10社以上のインテリア法人、商工会、外資系雑貨メーカー、立教大学院等他

 

5.理念やビジョン

「日本の流通業を成長産業へ」

 

店舗経営理論×マーケティング志向×現場力を信条にご支援し、流通業で働いている皆様を誇りある仕事へ高め、日本を牽引する産業へ発展させるべく日々仕事に邁進している。

1.基本情報

ストーリー戦略家

慶応義塾大学大学院(MBA

マーケティング学会員

1976年宮城県生まれ東京在住

 

2.仕事概要

売上伸び悩みの会社を、オンリーワンへ変革させることによって、

幸せな経営に変える専門家


所在地〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目3番3号 G1ビル7階