なぜあなたの新規顧客獲得は上手くいかないのか?

まだ、新規開拓に苦労している?

以下のようなお悩みありませんか?

 

新規開拓に難しさを感じている

 

既存のお客さんばかりで、新規開拓をどうすればいいのかわからない

 

社長自身で新規開拓する事がほとんどである

 

過去の取引先は、社長人脈ばかり

 

部下に新規開拓を命じてもなかなか成果につながらない

 

テレアポ業者を使ってるが、アポイントから受注に至らない

 

まだまだ個人頼みで、組織的な営業活動が出来ていない

成果報告

1.新規獲得リスト +256件

 

新規にアタックするといっても、どこから手を付けたらいいのかわからないですよね。

名簿業者に頼っていらっしゃる方もお見受けします。

そのリストの反応はいかがでしょうか。

ほとんどの反応がなく、厳しい状態ですよね。

しかし、この新規顧客リストは、「わが社に興味があるリスト」となります。

他社から買ったりした、名簿リストと違い反応が高いことは歴然です。

そのリストがわずか1年で256件手に入りました。

 

2.継続商談アポイント件数 2.57倍

 

ただアポイントが取れたお客様ではありません。

継続的に接触できている、意欲のあるお客様の件数が2.57倍にアップしました。

無理やり電話で受付突破して獲得したアポイントではなく

わが社に興味のあるお客様で、継続的にアポイントが取れるお客様が2.57倍になりました。

 

3.新規受注額 2.67倍

 

豊富な継続商談案件で、買う意欲の高いお客様にアプローチできることにより、2.67倍の新規受注が獲得できました。

お客様が興味をもって話しを聞いていただける、状態からスタートするため新規顧客からの受注額がわずか1年で伸びました。

更にまだまだポテンシャルの高いお客様が多いので、今後の取引額の伸びが拡大することが予想されます。

新規顧客は開拓ではなく、集める!

3つのメリット

アポイントが取れる

 

どうやって最初のアポイントを取るか。

大きな課題ですよね。

この方法を使うと、ほぼ断られずにアポイントが取れます。むしろお客様の方から、御社に来社頂けます。

意欲の高いお客様

 

せっかくアポイントを取ったのに、商談で話しが全くかみあわずに終わった経験はございませんか。

この方法は、むしろお客様の方から、話を聞かせてくださいと積極的になります。

組織営業ができる

 

新規営業はハードルが高いですよね。ついつい社長の人脈に頼ったり、個人頼みになりがちです。

この方法は、仕組み化を行いますので、個人頼みから脱却し、更に組織的に営業しますので、会社の一体感も増します。


具体的な新規集客5ステップ

実際に行うのは、たった5つのステップです

 

1.HP→2.メール→3.セミナー→4.セールス→5.受注

 

たったこれだけです。

 

いかがでしょうか。

 

特別なことは一切ございませんね。

 

この5ステップを上手く連携させるだけで、この導入企業は

 

1.新規顧客を継続的に獲得でき

 

2.組織的な営業が行なえ

 

3.新規の受注が増えていきました。

 

既に積極的に導入している企業が多いです。

 

あなたはなぜだと思いますか。

 

それは、時代にマッチした顧客獲得の仕組みだからです。

あなたも今、PCの画面を見ていますね。

 

あなたのお客様は、どうでしょうか。

 

当然PCの前で仕事をすることがほとんどですよね。

 

さらにそれをスマホが押し上げております。

 

あなたはスマホの画面を一日何回見ますか?

 

ある調査によると、スマホ画面は一日平均100回見られるそうです。

 

100回です。

 

新規開拓でなぜこれを活用しないのでしょうか。

 

いやBtoBの法人営業は、やっぱり特殊なんでしょうか。

 

では聞きますが、

 

あなたの顧客は、PCを持っていないのですか。

 

スマホを持っていないのですか。

 

もちろん持ってますよね。

 

それでしたら、活用しましょう。

 

もしそのPCやスマホから新規顧客開拓が出来たら、どんな気分でしょうか。

 

あなたが必死に動かなくても、新規のお客様が自動的にやってくる仕組み

 

Webに仕組みを作ると、24時間あなたの代わりに営業してくれます。

 

24時間です。

 

その間、あなたは他のことに専念できますね。

 

もう一度言います。

 

あなたがすることは、

 

たった5つのステップです

 

1.HP→2.メール→3.セミナー→4.セールス→5.受注

 

既にライバル企業は導入しているかもしれません。

 

 

次はあなたの番です。

プロフィール詳細

2.仕事概要

 売上伸び悩みの営業を、新規集客マーケティングに変革させることによって、法人営業の売上をアップする専門家

  

3.キャリア

 10年以上にわたって、法人営業のバイイングに関連するマーケティング業務に従事。(イオンリテール)

  

 慶応義塾大学大学院で、MBAを取得

 

コンテンツ企業へ転職

 メーカー機能をもつ新規事業を担当し、ブランドマネジメントに従事。

 新しくできた小さなメーカーであったが、大手量販店との取引に成功

 2年目には、業績4倍へ

  

マーケティングコンサルティング会社へ転職。

 経営戦略コンサルティング部で、1000億円企業のV字回復支援を担当

  

現在は、法人営業の経験とマーケティング理論を掛け合わせた新規集客マーケティングを開発。

 

 近年では、支援先がシェア回復や、ブランディングを通した新たな売り場獲得など実績多数。

  

4.主な実績

 サービス関連会社にて、新規顧客を集客するマーケティングコンサルティング

 自社マーケティングコミュニケーションの改善

 web戦略

 課題:広告サイトに掲載しているが、なかなかリード獲得に苦戦

 施策:企業プロフィール、サービスキャッチコピー変更

 結果:獲得リード4倍以上

 

② イベント戦略

 課題:定期的に新規顧客獲得のため出展しているが、単発でほとんど顧客獲得につながらない

 施策:イベント企画内容の見直し、複数開催の動線作り

 結果:過去最高のイベント参加人数、複数開催によりコミュニケーションポイントが増え、商談案件発生

 

③ 既存顧客サポート

 課題:営業マンのキャパシティオーバーから既存顧客へのコミュニケーションがほとんどできていない

 施策:コンテンツ開発によりメルマガ配信

 結果:メール配信にて、300件以上のコミュニケーション発生

  

その後商談受注で、3000万円以上獲得

  

支援先:食品関連、外資系調理用品、大手飲料、大手菓子メーカーなど多数

 支援内容:新規顧客集客コンサルティング

  

5.理念やビジョン

 「良い商品やサービスを日本中へ」

 

 

経営理論×マーケティング志向×法人営業力を信条にご支援し、働いている皆様を誇りある仕事へ高め、日本を牽引する会社へ発展させるべく日々仕事に邁進している。

1.基本情報

ストーリー戦略家

慶応義塾大学大学院(MBA

マーケティング学会員

1976年宮城県生まれ東京在住

 

2.仕事概要

売上伸び悩みの会社を、オンリーワンへ変革させることによって、

幸せな経営に変える専門家


所在地〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目3番3号 G1ビル7階